人との付き合いは大切「出会いrifo-mu」

近寄りがたいオーラの持ち主の意外な一面

今の彼と初めて会ったのは、大学の講義中でした。
彼は珍しい名字の人だったので、教授が出席を取る時に名前を聞いて、「珍しい名前の人がいるなあ」とは思っていたのですが、実際に顔を見たのは少人数の実験で同じ班になったときのこと。
痩せ型で飄々とした雰囲気の、ちょっと近寄りがたい人という印象でした。
話しかけても最低限の答えしかかえってこないし、「ああ、この人は他人に興味がないタイプなんだ」と思ってしまうような…
そんな彼が、実験中にミスを犯してしまい、わたしたち班のメンバーは居残りで再実験が決まってしまったことから急接近。
どうしても外せないバイトがあるから、と他のメンバーどころか、教授までが帰ってしまい、二人っきりに。
作業をしながら、なんとなく最近見た映画の話をすると、思わぬ食いつきっぷり。
「あの映画見たんだ!じゃああれは見た?こっちは?ちょっと古いけどこんなのは?」
と、結構詳しい自信があったわたしも知らない映画を次々とオススメしてくれて。
嬉しそうに話す姿が可愛くて、わたしからアプローチするきっかけになる出来事でした。

Comments are closed.