人との付き合いは大切「出会いrifo-mu」

怪しい人か?それとも普通のサラリーマンか?

 私と主人は通勤電車の中で出会いました。なので、名前はもちろん年齢も職業も分からない状態でした。
でも、毎朝一駅分だけですが、同じ車両のかなり近い位置で一緒になっていました。通勤電車はみんな
同じ時間の電車で同じ車両に乗る人は多いと思います。毎朝一緒になっていると、言葉を交わした事も
ないのに、何となく知り合いになっているような錯覚を覚える事は普通にある事だと思います。
 主人も錯覚したのか、しだいに、扉近くの立ちやすい場所を無言で譲ってくれたり、電車が揺れて
隣のおじさんにぶつかりそうになったのを助けてくれたりと、ちょっと一歩踏み込んでくるように
なりました。でも、無言で目だけの合図のようなものを送りながらです。
 ドラマで、カッコいい俳優さんがしたら様になるでしょうが、私の主人は残念ながらカッコいいには
程遠いタイプの人です。なので、親切と言えば親切なのですが、一歩間違えれば気持ち悪い人とも
取れそうな感じでした。無言の目だけの合図も、やる人によって雲泥の差になると思うのです。
 それと、無遠慮に凄い目を見開いて、じっとこっちを見てくるので、「何か用ですか?」と聞きたいような
これまた気持ち悪いような、何とも不思議な感じでした。
見た目は細身で、眼鏡をかけスーツを着ているので、普通のサラリーマンとも取れるのですが、無言の
目の合図や無遠慮に凝視してくるところなどが、やはり怪しい人なのか?とも思えました。
 結局のところ、私の主人はちょっと変わった普通のサラリーマンでしたが。

Comments are closed.